子どもも大人も楽しめる雑貨づくり

子どもが小学生に進学して自由な時間が増えると、時間を持て余す主婦の方は多いかと思います。私もそんな一人だったのですが、最近やっと好きなことを見つけて熱中しています。それは、家にあるものを使ってかわいい雑貨をつくることです!

今特に夢中になっているのが、空き瓶リメイク。スプレーで色をつけて自分好みの花瓶にしたり、ガラスに書けるペンを使ってオリジナルのキャンドルホルダーを作ったりして遊んでいます。
休日は子どもと一緒になって空き瓶雑貨を作っていますが、正直子ども以上に楽しんでいます。「作る」という機会が学生時代以来全くなかった分、久しぶりに1から作ると童心に戻れる感じがしています。いらなくなったものを再利用できる上に、すごく楽しい時間を過ごせるのでぜひ一度挑戦してみてくださいね。

空き瓶リメイクで、次に作ってみたいと思っているのがスノードームです。はじめネットで手作りスノードームを見たときは「作れるの?」と自分でも驚きました。
こちらを見ればほとんど材料費もかからず簡単に出来ることがわかったので、早速どんなスノードームにするかのアイデアを書き出しています。
スノードームの中に入れるものが一番気になるところですよね。一般的な感じでスノーマンの人形を入れるべきか、ちょっと遊び心で変わったモノを入れるべきか。
子どもの要望も聞きつつ、案を練ってみたいと思います!